Blog

上田ジョニーの不動産投資ブログ

触ってわかる外壁もチェック!

Date:2019.12.17 | Category:未分類

上田ジョニーのコンサル生、サラリーマン不動産投資家のリクです。

 

前回は屋根をリフォームするときの3つの方法についてお伝えしました。

今回は引き続き、リフォームのお話。

 

 

屋根も見たら、次は「外壁」もチェックしましょう。

 

 

こちらも確認しておかないと後で大変なことになります。

外壁は雨漏りの原因になります。屋根だけではありません。

 

 

そのため、「リフォームが後で必要にならないか」をキチンと確認しましょう。

 

まずは、最初に塗装状況の確認。
物件に行った際に、外壁をこすってみましょう。
その時、手に塗料がついたら塗装が劣化しています。

 

数年中に塗装が必要になるという認識が必要です。

外壁が大きければ大きいほど塗装の値段があがりますので、お金をプールしておくことが必要ですね。

 

 

そして一番重要なのが「クラック」と言われる亀裂です。

 

これがあると危険!

ほおっておくと雨水の侵入から、内部の腐食・劣化、雨漏りを引き起こします。

 

クラックにもいろいろな状態があり、それによって対処をいつにするか決めるのですが、それはまた長くなりそうなので次回に。

 

外壁をチェックするときは塗装の状態と、クラックの有無を必ず確認するようにしてくださいね!

 

 

 

 

Newsletter

上田ジョニー公式メールマガジン

不動産投資に関するメールマガジンを配信しています。購読の登録・解除は自由ですのでお気軽にお申し込みください。

お申し込み >>

Contact

コンサルティングをご希望の方は、一度お気軽にお問い合わせください。

相談する