Blog

上田ジョニーの不動産投資ブログ

利回りに騙されるな!リフォーム代を計算しよう

Date:2019.12.13 | Category:未分類

上田ジョニーのコンサル生、サラリーマン不動産投資家のリクです。

 

今回は

「利回りだけ見てはダメ!

 購入する際はリフォームを計算に入れよう!」

です。

 

 

例えば、300万円の中古戸建で、家賃5万円の場合。

(5万円×12か月) ÷ 300万円 = 0.2 つまり、利回りは20%です。

 

 

おおお!すげぇ!

確か利回りの基準って10%だったはず!

この物件は買いだ、買いだあー!

 

とやってはいけません。

 

なぜならこの利回りはリフォーム代を入れていないから。

 

ではリフォーム代が200万円だったとしましょう。

この物件の本当の利回りはこうなります。

 

(5万円×12か月) ÷ (300万円 + 200万円) = 0.12

つまり利回りは12%。

まあまあですね。

 

 

じゃあ、実は屋根も外壁もボロボロで内装もボロボロ。

更にリフォーム代が高額な水回りもすべて劣化していて、フルリフォームに 350万円かかるとします。

 

この場合はどうでしょう。

(5万円×12か月) ÷ (300万円 + 350万円) = 0.092

利回り 9.2%

 

基準値の10%を切ってしまいました。

 

このようにリフォーム代をきちんと考えないと、正しい利回りは求められません。

 

 

なので、利回りを計算する際はリフォーム代を必ず入れてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Newsletter

上田ジョニー公式メールマガジン

不動産投資に関するメールマガジンを配信しています。購読の登録・解除は自由ですのでお気軽にお申し込みください。

お申し込み >>

Contact

コンサルティングをご希望の方は、一度お気軽にお問い合わせください。

相談する